読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきたRaichle

やっとやっと帰ってきました。

Raichle(ライケル)・・・最初はレイチェルだと思ってました(笑)

140726.jpg

ソールの張替えには意外にも時間とお金がかかるんですね。

でも気に入っている靴なので、妥協して新しいものを購入するよりは安いですし、ずっとずっといいです。

しかしこのメーカーは、マムートに吸収合併されたそうでもうなくなってしまったんですよね。マムートが出しているものが、やはり形状的には似ているそうなのですが、あまりマムートに登山靴なイメージがないのでなんとも。

登り始めたころスニーカーだったのですが下り坂で爪をやられ痛い思いをしたので、靴選びはけっこう慎重です。靴がダメになってから探すと妥協せざるを得なくなる可能性があるので、普段から靴はある程度見ておくべきかなと思いました。

でも最初にその痛い思いをしたことで、靴選びの基準のようなものが自分の中でできて今の靴に出会えたわけです。本当はこれより安いものを購入するつもりでした。なので知人にどんな登山靴がいいかと聞かれたら「一度痛い思いをするとわかるよ」と、言っておきす(笑)