読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金峰山

山歩き

なんせ登山口となる大弛峠までの道のりが長い!時々木々の隙間からのぞく景色に胸躍らせながらも、やはり長い(汗) でもお陰様で2300mからの涼しい山歩きが可能なんですけどね。

140802_1.jpg

金峰山も若干ルート移動があったようでしたが、大きくは変わっていないようです。山頂付近の岩場周辺は、以前はもっと岩の上を歩いていたような気がしたのですが・・・比較的ルートもわかりやすくなっていました。

140802_2.jpg

稜線に出てからは展望も良く気持ちがいいので、ここから山頂まではあっという間のように感じます。しかし、徐々にガスが上がりすっかり辺りは真っ白に・・・。

140802_3.jpg

さて、本日の山食。

お土産でいただいたスパイダー麺とじゃがりこマッシュポテト。じゃがりこは赤野菜を初めて買ってみたら赤かった(笑) 味が心配されましたが、じゃがりこ...おいしかったです。緑バージョンも買ってあるのですが、こちらは緑なのかな?

140802_6.jpg

稜線に出てから、どんどん上がってきたガス。雲行きが怪しいと思いつつ、眠気に勝てず少し居眠りをして、それでも早めに切り上げて下山。急ぎ足で下る中、嫌な音をたてはじめた空。まだ朝日岳の岩場を抜けてないのに雷~。せめて雨はもう少し待って・・・と思いましたが、しばらくすると雨もちゃんとやってきました。ひょえ~。

140802_5.jpg

先月の乾徳山どころか、がっつり降られました。こんなにガッツリ降られたのは、ずいぶん前の富士登山ぶりくらいかな。

お空も、もう少し耐えてくれると思っていたのですが、ダメでした。それでも、もう帰るだけだったのでそれほど嫌な感じではなかったですけどね。たまには、こんなこともありでしょう。

先日瑞牆山に行ったときに通過した富士見平とこの金峰山頂をつなぐ稜線。あぁ、いつかはこの稜線も歩いてみたい。

140802_4.jpg

<今回のルート>

大弛峠→朝日峠→朝日岳金峰山→(往復)

金峰山(ヤマレコ)