読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白馬を目指して・・・

白馬岳を最短でつなぐルート上にある大雪渓。そこを通過するのに欠かせないアイゼンを購入しました。

140810_1.jpg

以前、竜ヶ岳〆登山にて残雪が固められていたのをきっかけに念のため程度に持っていた4本歯。さすがに雪渓を歩くには4本歯では心配なので6本歯を購入。

140810_2.jpg

今のところ、猿倉から大雪渓を経て白馬山荘、白馬岳を越えて栂池方面に抜けるルートで行けたらと計画中です。

BS1で放送されていた「にっぽん百名山」の白馬岳編を見ながら、胸躍る気分と身の引き締まる思いと・・・新たな山域との出会いがとても楽しみ。

ところで、昔からスキーで馴染みのあった白馬ですが、こちらの山の名前は「しろうま」。なぜ「しろうま」と「はくば」とあるのか気になっていたのですが、もともとは漢字も違う「しろうま」だったようで、山が大きいだけに地域ごと漢字も読みも違ったのだとか。今では白馬岳以外はほとんど「はくば」と言うそう。でも最終的には「しろうま」でも「はくば」でもどちらでもいいらしく「はくばだけ」でもみんな通じるし、間違いではないそうです。