読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗鞍ご来光

夏休みシーズン。休日が取れるわけでもないけれど、仕事が一番緩くはなる季節。

そんな時にやってくるのが、もう可愛さを通り越してしまった姪っ子たち。今どき実家に帰ってきても結局仕事で家には誰もいないという、なんとも里帰りにはあまり歓迎モードでもない我が家。そんな中、家でゴロゴロされていても困るから外へ連れて行ってくれということで、何年かぶりの乗鞍に行ってきました。

星空が見たくて、夜中に出て来る予定が寝過ごしてしまいショックを受けていた姪っ子のため、そしてどうせなら少しでも高い所に行きたかった私のためのセレクト。

ご来光バスに乗って畳平手前まで行くとさすがに冷え込み、早くも姪っ子一人はズクのなさを発揮(汗) 乗鞍岳まで行けたらいいなと思っていましたが、どう考えても今回は無理そう。そうだよなと思いながらも、残念。

出発当初は天気がとても心配でしたが、なんとか無事ご来光も拝めることができました。が、以前の記憶で富士見岳方面で待ち構えて見ましたがどうもご来光の位置がよくない。よく考えたら以前とは時期が一ヶ月も違うじゃないですか。もう少し日の出の場所をを意識しておけばよかったと反省です。

150811_01.jpg

ご来光を拝み、姉と姪っ子らは早々に畳平バスターミナルへ。私は乗鞍岳まで行けなくとも、目の前にちらつく穂高連峰が気になりせめてそちらを拝むだけでもと、大黒岳まで行ってみました。

最高!

150811_02.jpg

こちらで日の出を見ていたら更に最高だったかもしれません。しばらくの間眺めていたいけれど、姉らが待っているので退散。

畳平に着いてみると、予測はできたけれどもうしっかりうどんやらおでんやらを食べた様子。そして一人は爆睡(笑) 家からおむすびも幾つか持ってきてはいたけれど、どうせなら温かいものを食べたいので私も便乗してうどんをいただきました。そりゃやっぱり「おいしい~♪」。結局その後、7:10のバスに乗り早々に観光センター駐車場へと退散。

早い、早すぎる!!

戻ってきて改めて時間をみたらビックリ。まだ朝だし、これから歩いても良さそう、、、ま、もうみんなグダグダでしたけど(笑)

こんな時間に帰ってもまた困るので帰路に向かいながら考えた結果、このあと諏訪湖に寄ってみたのでした。

<ヤマレコ>

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-713333.html