読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山中湖畔ウォーク

山梨散歩

昨晩、燕岳から戻って広げられていた荷物を慌ててザックに詰め込み、手書き用の登山計画書を探しとりあえず瑞牆山へ行こうと思っていた今日。

朝、一度目の目覚ましで目を覚ましたものの、もう少し遅くてもいいやと二度目の目覚ましで起きてカーテンを開けたのだけど、そのままパタリ。次に目を覚ましたのがなんと9時半!!時計が間違っているんじゃないかと、携帯も確認してみたけど、どうみても9時半。もう脱力・・・。

でもこのままだとあまりよろしくない流れになるので、こんなときには湖畔ウォークをしてみるのもいいなと以前に思っていたので今回実行してみることにしてみた。

そんなわけで、最近サイクリングロードが充実していそうな山中湖へ。

そりゃ何回もみている山中湖だけれど、歩こうと思ってみると大きいな・・・。

160911_1.jpg

自転車にすればよかったと少し後悔もしつつ、何もせずに終われないと歩き出してみる。

歩けば気持ちいい。

しかし、先を見るとちょっと気が遠くなる(笑)

自転車が幾度となく追い越していく。

やはり自転車にすれば良かった。

160911_2.jpg

そんな繰り返しをしながらも歩き出してしまったものは仕方がない。山を思えば楽ではないか(ただ歩いているだけだし)。

結局、湖畔一周(約14km)かれこれ2時間半。長い(笑)

東京でどれくらい歩いているかはわからないけれど、このくらいの距離をまとまって歩いたのは奈良の「山の辺の道」ぶりかな。

160911_3.jpg

結果的には長かったけれど、嫌いではないよ。これとなしに何度も車で通ったことのある道だったけれど、気づいていなかったことがたくさんあって新たな発見があったり、やっぱり私は水ものよりも山だなと思ったのと同時に、気づけば自分の趣味はすべて単独でも成り立つものばかりで、結局のところあまり人とつるめないんじゃないかということを感じてみたり、そんなこんなが好きなのね。

でも次に周遊する時はMTBで周ってみることにする。

160911_4.jpg

最後のご褒美。

160911_5.jpg

寝坊してもなかなか充実した時間を過ごせたが、次はしっかり山に行こう。