読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砥石城

おじじ様が調略した砥石城に行って参った。思いを馳せている真田の地へ少し近づいたぞ。皆がここで過ごした日々を思うと、何とも言えない気持ちになる。

f:id:bobotti:20170322073647j:image

上田城は霞んでいたこともあって町中に埋もれ場所がわかっていないと肉眼では確認しにくかったが、何もなかった昔はここからよく見えたのだろう。砥石も今では木々に囲まれ隙間から上田や真田の郷を望むことになる。真田の郷はすぐそこだが、また次回ゆっくり回るとしよう。

散策ルート

砥石城へは櫓門のある砥石登山口から入り、米山城砥石城→本城→桝形城と歩いてきた。ルートは「るるぶ」を参考にしたが、桝形から下ってくる道を点で記されたルートとは別の道を下りてきた模様。
f:id:bobotti:20170322074557j:image
そちらは落ち葉に覆われ、それまで歩いていたルートとは異なりあまり歩かれている様子ではなかった。それでもさすがに迷うほどの道ではなく、それよりも陽泰寺から櫓門に戻るまでの一般道が分かりにくかったな。

陽泰寺

実に立派なお寺。真田家のルーツと言われている海野氏の菩提寺だそう。

f:id:bobotti:20170326122437j:plain

このあたりも様々な陣取り合戦があった地でもあるので、歴史の見え方も様々あり、そんな話を見聞きするのも今は面白い。

歴史はなかなか覚えられないけれど(武田信虎すら名前が出てこなかった(汗))、興味があるうちに、真田関連の地を色々まわれるといいな。

 

<ヤマレコ>