読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月組『風と共に去りぬ』

【2013年1月11日(土)15:00 梅田芸術劇場

急遽、大阪行きを決定し行ってきました、う・め・だ!!

今回は初めての轟さん!!そしてどう考えてもご贔屓さんになってきている龍真咲さん。この二人のタッグはやはり逃せません。

140111_1.jpg

風と共に去りぬ」は名前はよく知っていますが、見たことがないので実は内容は知りませんでした(汗)でも宝塚では何度も再演されている演目で一度は見てみたかった作品。それが轟さんでみられるなんて、私にとっては本当に夢みたい☆

真咲さんの娘役というのも気にはなるのですが、やはり轟さんが観れるといことがなんだか信じられなくて観劇前からドキドキワクワク♪

幕が開いて真咲スカーレットの登場で一気に華やぐ会場。なんて可愛いんでしょう!私がこの作品に対するイメージというものを全く持っていなかったこともあってか、思っていた以上に自然体のスカーレットで素直にひきこまれました。けっこうはまり役だったんじゃ・・・。

轟さんは、何、何、もう素敵すぎます!なんというか無駄がない。轟さんのおかげで、真咲スカーレットの良さも倍増してますよね、きっと。轟×龍には終始ニマニマさせてもらいました(危)

そして見るたびに素敵になっていく愛希れいかちゃん。雰囲気がとても似合っていたけれど、ミーマイのサリーを思い出したら、スカーレットとかやったら面白いんじゃないかとも。それにしてもなんか雰囲気がいいな。

いやでも轟×龍ばかり追ってましたよ、私...。とにかく轟さんを見れたことに感激で、さらに轟さんと組んでいる真咲に感激で・・・今回はそれがすべてです(笑)

そういえば、開園直後に機材トラブル(?)で一時中断しましたね。中断前が少しドタバタだったので誰か怪我でもしたんじゃないかと心配になりましたが、そうではなかったようなのでそれはそれでホッとしました。中断は話には聞いたことはありましたが、まさか自分が観ている時になるとは思ってもみなかったので、これはこれで貴重な体験だったかも。そして改めて、一回一回の公演が真剣勝負なんだなと感じました。

おっと、忘れてはいけない、わが町のスター、優ひかる君!

何気に組分かれが真咲さんと一緒になることが多くてありがたい...なんて言っていいんでしょうか(苦笑)毎公演、出てくるたびにセリフ、セリフ、、、と思っているのですが、今回は少しですがありましたね!うれしい♪ 他は相変わらずの小顔になかなかのイケメン(だと思うんですけどね)。うん、これからも楽しみです!

それにしても、すっかり月に傾いてきちゃったな~。